SUBJECT
カフェ夏休み
DATE
9月11日
カフェは火曜水曜とちょっと遅い夏休みです。
その時間を利用して、1ヶ月に1回ペース入れ替えているギャラリーの模様替え中。
今回は『まなび』6話あたりを中心に入れ替え。
この前、『空の境界』原作者の奈須さんが来店してくれたときに、
コミケで配布されたショッパーにサイン入れてくれたのでそれもそのまま展示。と、
他にもちょこちょこと変更中。


次回は『テイルズオブシンフォニア』第3巻に合わせて、
またしても原画展を考えているのですが、
2巻のときは、1巻の時のように(テイルズコースターを配布)出来なかったので、
何かしらやりたいなあーと思っております。
なかなか時間だったり、とりまく環境(実は意外とお金がかかる)だったりで難しいのですが
足を運んでくれた皆さんに喜んでもらいたい。

コミケで販売した『空の境界』チケットも、アニプレックスさんのスタッフが
どこかのインタビューでばらしてましたが、あれも採算度外視。
要は5000円かけてつくったものを5000円で売ったということ。
しかも、スタッフは販売にかりだされてるわけで、その分の費用を入れたら本当に出欠大サービス。
「いいの?」って話しもあがったんですが、「お祭りですから」でGOサイン。太っ腹です。

この前、カフェのテイルズ原画展に、
愛知からテイルズファンの方が女性おひとりでいらしてくれて、
カフェスタッフにひとこと声もかけてくれたと聞きました。
やってよかったなあと思う瞬間です。



SUBJECT
ちょっとした話し
DATE
9月10日
テレビ東京「カンブリア宮殿」という番組で、
バンダイナムコHDの特集と聞き、録画。
うちでいうと『テイルズオブシンフォニア』の版権元会社さんになります。

番組ではバンダイとナムコが合併にいたる経緯だったり、企業の方針だったり、
そして、製品を形するまでの苦労が明かされ、そういうのはやっぱりグッときます。
しかし、その中でも、一番、目をひいたのは、
テイルズシリーズのプロデューサー吉積さんのデスクが映った10数秒。
デスクの斜め後ろに、コレットのでかいポップが!。
DVDの発売の告知用につくったものですが、とにかくバカでかいんですけど、
作品を気に入ってくれてて「飾ってます」とは聞いてた。
しかし、本当に飾っててくれて、
まさかその光景をテレビで見るとは。なんか嬉しかったですね。
デジカメで撮って監督に送ったりしました(笑)


SUBJECT
本日のクニヒロくん。
DATE
8月25日
気がつくと日にちが経ってる。
前回の日誌更新から今日までをスケジュール表で内容を見てみたら、日々、ぎっしり。
今年もお盆休みはとれなく、スタッフには申し訳なくというところ。

作業の大半は、『空の境界』コミケ用PVの納品と
『テイルズオブシンフォニア』3巻の大詰め。

PVは綱渡りでした。
ラフでPVの撮影を終わらせて、梶浦さんに音楽発注。
その間に絵を埋めつつ、リテイクを重ね、微調整。
コミケ前日の夜21時に完成音源があがってきて、
そこから差し替えと映像の最終作業。結局終わったのは当日朝5時。
そこから便でビッグサイトへ!
ある時間の全てを使う体質は相変わらず。今後の課題です。

他にも、打合せは日々目白押し。
背景だったり、作画だったり、3Dに、ロケハンや撮影もあったり。
タイプムーンさんにもお邪魔してますね。
アニプレックスさんでの会議にも出席してたり。
次回の企画①の打合せ(発表は来月あたり?)も週1回のペースで入ってる。
という状況です。


今日からうちの最寄り駅、高円寺は高円寺阿波踊りがスタートです。
110万人の来場者が予想されているそうで、
去年、覗いたのですが道を歩くこともままならぬ状態で、
正直阿波踊りを観て楽しんでる余裕はなかったです。
行かれる方は相当の決意でいらしていただければと。
通勤途中、場所取りは午前中で勝負は終わっていました。


本日のクニヒロくん(注1)。
制作に立ち寄ったところを、
デジカメを手に資料を求めて社内をウロウロ中の平尾君(注2)が激写。
魚眼16mm。


注1:原画さん。
   『まなびストレート』8話で暑さでヘロヘロになった
   まなびが「まっすぐGO」を連呼するところは彼の仕事。
   OPではむつきのカットを担当。
注2:演出さん。『まなびストレート』テクニカルディレクター。

SUBJECT
テイルズ 第2巻発売&カフェでの原画展
DATE
8月7日
『テイルズオブシンフォニア』の第2巻が発売です。
本日、サンプル盤がメーカーさんより届きましたのでご報告。
今回のパッケージはクラトスですね。
OVAらしくたっぷり枚数を使ってリッチなフィルムに仕上がっていると思います。


後はカフェでの原画展。
1巻発売日から行われた原画展は、多くの方に来て頂いたみたいで、
今回も行う運びとなりました。
テイルズ関連の新メニューも新たに開発しているらしいです。是非。



1枚目はDVDのパッケージ。コレクターズエディションとエクスフィアエディション。
2枚目は原画展の準備の模様。
画像に映ってるのは、アニメディアさんの付録ポスターにつけらえた版権の原版になります。


SUBJECT
まなびだったり、空だったり
DATE
8月1日
けっこう、更新してるつもりが2週間以上ごぶさたという
日々の過ぎていくスピードにあらためて驚いたり。

で、もろもろご報告。
放送後も進めていた『まなびストレート』の最終巻の作業がいよいよ終了で、
残るは原版の差し替えのみというところまで来ました。
5巻のDVDのブックレットでキングレコードプロデューサーの山中氏が答えていますが、
当初は7話を予定していた話数。
テレビ東京の1月番組と決まって、要は1月から3月の間で日曜が12回しかない、と。
で、なくなくどこか話し的になくてもつながる話数は
(だからって、6話~8話への流れはやっぱり放送観て唐突に感じた)
7話しかないってことで、この話数を後回しにしたわけです。

とはいえ、さすがにスケジュールがあればあるだけ使う我等。
コンテは上がったまま、しっかり手付かずのままに放送は終わり、
今回に及んでも、発売スケジュールぎりぎりまで作業をする我等。
うーん、世の中には予算っていうもんがあるんだが、
またしても、まぁいいか、という感じです。

それと『まなび』関係では、
中野のブロードウェイの中のDVD屋さん、レコミンツさんが原画展を開いてくれるということで、
お貸ししたのですが、店舗をあげてとは思ってもなく、画像が送られてきてびっくり。
ありがたいかぎりです。
開催期間は本日から31日までで、途中、内容も変えていくという気合の入れようです。
是非、うちのカフェからレコミンツさんまで歩いて10分くらいなので、
はしごなどしてはと如何でしょうか。



『空の境界』もいよいよ今月に、
キャストの発表やら、スタッフの発表やら、
前売り券の発売やら、周辺がにぎわしくなってきます。
シリーズ7本ということで、今までに経験のないことが多く、
それは大変なんだけど、とても刺激的でおもしろく、
いい方向に進んでいると思いますので、
そういうはじめての体験を、
劇場まで足を運んでくれる人達と実感レベルで一緒に体現したいなと思っています。


SUBJECT
模様替え&席替え&内装
DATE
7月14日
劇場の制作体制に合わせて、本日は席の配置換え。
3つのフロアに分かれていた絵描きを2つのフロアに集約。
それに合わせて、一緒に内装できれいにできるとことはやってしまおうと、
作業と平行してバタバタ、連日のようにやっております。


手空きを見つけて、ペンキを塗る制作のふたり。
自分らで出来るところは自分らで。


SUBJECT
カフェ・7月のギャラリー
DATE
7月12日
ユーフォーテーブルカフェの7月のギャラリーは
『まなびストレート』4話の原画をメインに展示中です。↓


SUBJECT
七夕
DATE
7月7日
昼の打合せで動画の子が浴衣着てたんで、???だったんですが、
作画部屋に行ったら、女子がみんな浴衣着てる。
ようやく「あっ、七夕か」と気付いたわけで。
↓な感じ。


毎日、色々と動いてまして、本日まとめてご報告。
まず、『まなびストレート』から。

DVD4巻のサンプル頂きました。あと3つ。
というわけで、現在作業中の最終巻(7話扱い)の状況のご報告。
作画監督作業も大詰め&撮影中のモニターの画面。
今週火曜にようやくで音響作業は全てアップしました。
色々とフィルムありきの面倒な流れをしいたのですが、
音響制作の皆様、音楽の皆様、最後まで対応頂き本当にありがたかったです。



ようやくのフィギュア完成。エイプリルさんです。
奥の白い衣装はコミックラッシュさん限定。



制作部屋模様替え。
映画の制作に合わせて、社内もどんどん模様替え進行中。



テイルズは現在#3の作画進行中。ちょっとだけご紹介。

SUBJECT
セブ島へ
DATE
6月30日
5月27日から5日間、3度目の社員旅行に行ってきました。
もう1ヶ月も経つんですね。
セブ島を選んだ理由は物価が安く、
新人さんでもそれなりに楽しめるという点。
ちょっとした贅沢、例えば足裏マッサージが1時間1000円とか(タイは2時間800円でした!)、
ショッピングモールでの食事がひとり200円くらでも大丈夫だったりとか、
後はやっぱり海!。


セブの海。最後のひとつを除いてホテルのビーチから。


60人で朝9時よりビーチバレー大会をやりました。
サプライズで現地の方から勝負を挑まれての“対決”があったりもおもしろかった。
今回はゆっくりできるようにと滞在型のホテルで、場内を1周するのに1時間じゃ無理って広さ。
スーパーに1回買出しいったきりというグループもいたそうです。
バスケやテニスのコートを借りたり、プールに入ったりと、そんな日々。


他の写真もそうですが、色んなスタッフがサーバーに入れた画像をピックアップ。
作画監督の朝の体操?


色んな食べ物+飲み物。
「ビール」と注文して出てくるのはいつもコレ。
暑いとこで飲むビールは薄いのがおしいし、いっこうに酔わない。本当に水みたいだ。
あるグループがスーパーで2箱は買ってきてたけど、当然のように飲み干した(笑)


左から、ホテル内の射撃場。
次が、ニューハーフショーにいったグループの写真から。
一番右がホテルのレストランです。


2日目は全員で別の島へ船で行くというツアーへ出かけたのですが、
セブ島はとんでもない浅瀬ばかり。
船に乗るために毎回こんな感じでカヌーで少し沖に出る必要があり、
これが実に大変でした。
船に乗り込むだけで30分以上。
しかも、カヌーを事前に手配しているわけではなく、
その場その場で添乗員さんがカヌーを持っている人達に交渉しているらしく(言葉がわからない)、
60人がポカンと炎天下の中、待つこともしばしば。
いやあー他にもいろんな経験しました。


というわけで、戻ってきて一ヶ月、
英気を養ってがっつり仕事中。

SUBJECT
『まなび』フィギュア&草薙画集第2弾
DATE
6月27日
またフィギュア話しになってしまうのですが、 本日、『まなび』のフィギュアがほぼ完成したとのことで、
監修のご依頼を受け、確認。
監修とは、とても偉そうな感じなのですが、
キャラデの小笠原は納得の出来で喜んでおりました。
で、しみじみとフィギュアを眺めながら、
「本編中にこれがあったら、ボードを書くのはもう少しはかどったのになあ」とのこと。
確かに現物を見ながらの方が書きやすい。
大王の付録についたフィギュアも重宝したものです。
今回のフィギュアはボードの立体ある膨らみが嬉しかったようです。

実は、最初にフィギュアのお話しを頂いたのは、
今発売している、まなびとみかんがふたりセットになっているものではなく
コチラだったのですが、ようやく発売のようです。
アニメ制作も大変ですが、立体も大変です。


草薙さん画集の第2弾が発売されました。
今回はSF特集とのこと。
通販は草薙さんのHPで販売されていますが、
もし、手にとって現物を確認の上という方はufotablecafeの方で発売していますので是非。


creator's office ufotable