SUBJECT
『テイルズ・オブ・シンフォニア』原画展のお知らせ&コースタープレゼント!
DATE
10月11日
制作日誌もずいぶんと書きやすくなりました。
というのは、
『まなび』のようにアニメが終わったタイトル、
『テイルズ』のように発売中のタイトル、
公開が決まった『空の境界』、
そういえば、ジャンプSQで漫画連載がスタートする『清く正しく美しく』も発表になりました。
と守秘義務なエリアがどんどんと取っ払われて外へ外へとオープンに向かって行ってる段階。

で、ちょっと前に「いけるかも!」と書いた『テイルズ・オブ・シンフォニア』のコースター。
結果から言うと行けました!
しかも残り3種類。
全部行きます。
絵柄は↓な感じ。


いいでしょ。
DVD3巻の発売に合わせての原画展をufotablecafeにて行います。
コースターはその際の、入場者へのプレゼントになります。
コースターはお帰りの際にレジでお渡ししますので会計の際にでも声をおかけください。
このときに、第2回原画展へ足を運んでくれてた人には
第2回用のコースターもプレゼントしますので、
忘れないで、「第2回も来ました」と言ってください。
「ほんとに?」とか聞いたりしませんので(笑)


SUBJECT
『まなびストレート』ワンフェスフィギュア勢ぞろい。&DVD最終巻本日発売です。
DATE
10月10日

ワンダーフェスティバルのワンデイライセンスで出展された
造形師さん達の作品のサンプルを大量に頂きました。
せっかくなのでここで紹介させてください。

こんなに大量の箱。

GREEN_LILYさん作。

アーティマさん作。

オレンジ・ペコさん作。

かぐや姫さん作。

どねるけば部さん作。

ゆうなぎ人形館さん作。

甘夏屋さん作。

破滅の造型部さん作。

爆笑宣言さん作。

カフェにて10月中は展示しておきますのでよかったら実物ご覧ください。
その後はうちの打合せ部屋に飾らせてもらいます。
ありがとうございました!
それにしてもむつきが一体もないのは……かわいそうすぎます。

&まなびのDVDの最終巻が本日発売です。
テレビ未放映話数ですので、よかった観てください。

SUBJECT
差し入れサンキュー。
DATE
10月9日

3話の担当制作の彼女がパティシエをやってて、今日は差し入れを頂きました。
入れたてのコーヒー。
昼下がりのちょっとした休憩タイム。


SUBJECT
日曜関係なく
DATE
10月7日
本日も作業。
もうやるしかない空気。



『空の境界』予告編は劇場で見てもらえましたか?
明日も祝日、よかったらテアトル新宿で観れますので、
『ストレンヂア』観にいってください。応援。


SUBJECT
『空の境界』で音響スタジオに行く。
DATE
10月4日
まだアフレコはスタートしてないんだけれども、
本日は監督と一緒に音響スタジオへ。
色々とリハーサルじゃないけど近いことやってます。
手間は相当にかかってますが、やってよかったと思う。
どこかで詳しく書ければと思います。


ってわけで、本日、足を運んだ音響スタジオ。


こちらはその帰りに食べたスタ丼。15時くらいに食べて、現在22時半、まだお腹すきません。

SUBJECT
『まなびストレート』DVD第7巻到着!
DATE
10月2日

『まなびストレート』DVD第7巻のサンプルが到着しました。
とりあえずここまでの『まなび』はこれで終了です。
残すは、アニメスタイルから出版される原画集の表紙の書き下ろし版権とマンガ。
ひとつひとつ終着ポイントにむかって超カウントダウン。
本当に最終カーブは曲がりきってゴール直前みたいな。
淋しいですが、そこからまたスタートできるわけで。



平松君、ハッピーバースデーの記念写真。恥ずかしがりやさんの顔出しNG。
手にもつは『空の境界』5章の絵コンテ。これでAパート。…分厚い。

SUBJECT
『テイルズ』ufotablecafeイベントの近況& 『空の境界』予告&特報の社内ラッシュ
DATE
9月29日
ufotable cafe テイルズオブシンフォニア第3回イベント。

第1回はDVD1巻の発売に合わせて行いました。
原画や作画監督の修正を生で飾ったり、
ジャケットの色稿だったり、
アフレコ台本や絵コンテ、
なかなか見ることが出来ないものを展示、
2話の先行の映像も流したりしました。
そのときは、ご来店の方に、
フロンティアワークスさんのご好意(太っ腹!)で、
書き下ろし版権によるオリジナルのコースターを無料配布が喜ばれました。


で、第2回。
イベントは第1回同様、展示物はさらに充実を見せたのですが、
コースターがなかったことに少し残念モード。

というわけで、
フロンティアワークスさんと相談。
なんと、「第2回もコースターを作ってたんだけど配布し忘れた」と仮定して
2種類のコースターを作っちゃおう、ってことになり、制作することにしました。
すっげえ。

こうなると、もう第4回もやることは前提だね。というわけで、
キャラデの松島さんに3点の絵柄のラフ案をもらいました。
とはいえ、どうなるか第4回?
結構、コースターをつくるのってお金かかるんです。

第3回イベントはDVD3巻発売に合わせて行うと思いますので、
いらした際には、
「2巻のときも来ました」
と言ってもらえれば、2枚もらえる、ってことにしようかなあと検討中です。


今回の絵柄はこんな感じ。
いいでしょ。
色彩設計様もご満悦でゴミ取りしてました(わかる人だけわかって)。
メールで関係各所に確認をとるためにスキャン中。
どれが第2回用で、どれが第3回用になって、保留がどれかはこれから検討。



昨日の制作日誌に書いた、『空の境界』劇場用予告&テレビスタッフを社内のスタッフで試写。
いよいよ近づいてきました。修羅場です。はい、間違いなく。

SUBJECT
『空の境界』劇場予告&TVスポット完成しました。
DATE
9月28日
夢をみました。
夢を見たなんて「いつだったか…」と記憶がないくらい遠い昔のこと。

ここ何年も眠れないどころか、寝つきが悪いこともほとんどなく、
要はボロボロなだけんだけど、ベッドに入ったと思ったら、
「あっ」という間に朝、という繰り返し。
なのに、見た夢というのが、アニメをつくってる夢(笑)。
なんかの嫌がらせかと思うくらいにリアル。
断片しか覚えてないけど、映画なのかシリーズなのかはわからないけど、
一本つくりきったところで起きました。
すっげえ寝汗。
夢の中でも大変だったんでしょうね(客観的に)。
ベッドの左端が壁で、そっちに引っ付いて寝てたんですが、
朝起きたら、右端の床の上で転がってました。
寝てるときくらいは勘弁してもらいたい。


さて、『空の境界』近況。
劇場で流れる用の予告編 & テレビで流れる用の15秒スポット & テレビで流れる用の30秒スポットが
完成しました。
実は昨晩が台詞の収録&音のMIX作業。
なのに、30日からのテアトル新宿『ストレンヂア』の映画がはじまる前(*注1)なのかな、流れます。
そのスピードに、「すっげえ」と関係者みんなで感動じゃなくて、感心してました(笑)。

坂本さんがここでしか都合がつかなく、ぎっりぎりの調整で、
絵の完パケは火曜に現像所に突っ込んで、
梶浦さんには先週から絵合わせで音楽発注。
さらに効果さんに、週明け現状のもので作業に入っていただき、
ようやく昨晩24時くらい、現像所に音マスターを放り込んで、
先ほど夕方4時に無事フィルムになりました。
皆様ご苦労様でした。

上にも書いたようにテアトル新宿『ストレンヂア』上映に予告がくっつきますので
是非、足を運んでいただき、『ストレンヂア』もご覧ください。
『ストレンヂア』はまだ観ていないのでどんな映画かわかんないですが、
業界のトップランナー達のフィルムでしょうし、
気概のあるオリジナル作品は少しでも売れてほしいと思います。


*注1:29日の初日は舞台挨拶の関係上、流れません。


SUBJECT
チケットが届きました。
DATE
9月22日
『空の境界』のチケットが届きました。
いよいよ上映開始まで2ヶ月とちょっとというところまできてしまいました。
チケットなんか見るとさらに危険度を感じます。
ドキドキです。
ただ、これもやむなしだね。
決めた尺分、絵を埋めるという恐怖感は
アニメをやっている以上、永遠に続くものかもしれないから。

現在、本編作業と平行して、
TVスポットや映画館で流す予告編の作業も同時進行中。
来週には声の収録も予定されていて、いろいろなセクションが、
絵作りにあわせて急ピッチで揃って行ってく爽快感。は恐怖と裏返し。……わかりすかねえ。


分厚い日記帳みたいなのがコミケで限定発売されたテレカつきチケット。
束なのが通常チケット。
通常チケットも(結構な数を作ったんだけど)もうすぐ売り切れみたいな報告がきたので、
「ポスターほしいんだよ」って人はそろそろ買っといてください。



creator's office ufotable