SUBJECT
『空の境界』試写会+『清く正しく美しく』近況+『テイルズ』シルヴァラント編完成。
DATE
11月19日
☆『空の境界』1章も試写会もいよいよ来週ですね。
 募集からわずか3日で1200通を越える応募を頂きました。
 突然の募集&平日の昼間という悪条件なのに、担当者もびっくり。
 東京以外、相当遠く、「新幹線でかけつけるんですか?」って方からもいらっしゃって、
 本当ありがとうございます。

 スタッフの皆様、現在、初号の準備中です。
 近々に連絡回しますので、もう少しお待ちください。
 上映会でお会いしましょう。


☆漫画チームたあたんちぇっくで『清く正しく美しく』を
 ジャンプスクエアにて漫画連載させてもらっています。
 読んで頂きましたでしょうか。
 大変なスタートダッシュらしいです。凄いなあ。
 2話の納品も完了しました。
 ↓ が仕事場。色んなことを考えてるので是非是非注目ください。





☆そして、『テイルズオブシンフォニア』納品完了しました。
 発売が延期になったりすることないのでご安心ください。
 発売にあわせて原画展もやります。
 コースターはお待ちかねのクラトスです。
 他にも、スタッフ的には色々とやってます。
 もうひと頑張り中。
 何をひと頑張りしてるかはもう少しお待ちください。
 担当者泊り込んで作業進めています。



SUBJECT
『空の境界』ロケハン行ってきました。
DATE
11月14日
毎作品ロケハンはかかさないのですが、
今作品は今まで以上に徹底的にロケハンを行っています。
その回数は確実に3桁の数字。
月曜は関東のある山へとにでかけ、


火曜から1泊2日で関西のほうへとスタッフ5人で遠征してきました。
ロケハンも兼ねて寄った学生食堂で休憩。
全員が全員カツカレーを注文。350円。
懐かしい味でした。


みのりのある遠征となり、
ビデオカメラで3時間、写真を1000枚以上の撮影することが出来ました。
しかし、歩きまくりの2日間で足腰がたがた。
本日戻ってそのまま仕事。泣ける。
1話大詰め。



『空の境界』文庫本が発売です。
表紙もそうですが、挿絵も書き下ろされているようです。是非。



SUBJECT
『空の境界』POP届きました。
DATE
11月10日
講談社さんより『空の境界』文庫化のPOPが届きました。
奈須さんのサインが入り。
でかい。横においたB全ポスターが小さく見える。
ありがたく飾らせてもらいます。





『テイルズ』撮影の処理指示を出しているところ。
あまりにもコレットの表情がいいので、自分の席に戻ってカメラを持ってきてカシャ。
「いいねえ」って言ったら、監督は「松島ですからね」と笑み。信頼関係だね。




ラストは仕上げのお姉さまの夕飯。
いつもはカフェで食べてんだけど今日はジャンクだ。
「すごいね」って言ったら、「恥ずかしい」って。
修羅場ってますがまだまだ元気です。



SUBJECT
『テイルズ』シルヴァラント編最終巻&『空の境界』1章、共に撮影はクライマックスへ。
DATE
11月7日
両タイトル共、音の最終ミックスに向けて、
撮影の追い込み中。



左が『空の境界』撮影監督。右が『テイルズ』撮影監督。テイルズがすごいすごい。


カット袋をあけて、1カットご紹介。これは2章ですね。高校生、式


SUBJECT
『空の境界』劇場情報&『コヨーテラグタイムショー』漫画
DATE
11月5日
『空の境界』第3章の前売り券も売り切れました。
ありがとうございます。
第2章が残僅かというところです。


1章の舞台挨拶の情報が解禁になりました。↓
★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ 

劇場版「空の境界」/第一章:俯瞰風景 初日舞台挨拶決定!!
開催日程/12月1日(土)21:15の1回上映後、及び22:30の回上映前の2回

登壇ゲスト(予定)/坂本真綾さん・鈴村健一さん・本田貴子さん・藤村歩さん・田中理恵さん・あおきえい監督

□登壇ゲストは当日の状況により予告なく変更となる場合が御座います。
□舞台挨拶における、写真・動画等の撮影は堅くお断り致します。
□登壇ゲストへの花束・プレゼント等は直接お渡しする事は出来ません、劇場スタッフが事前にお預かり致します。

≪劇場版「空の境界」/第一章:俯瞰風景 初日舞台挨拶のチケットに関しまして≫
専用チケットを<チケットぴあ>にて11月24日(土)AM10:00より先行販売いたします。
(全席指定制・立ち見あり)
料金/1枚:1,200円(消費税込)
◆自動配席システムですので、お座席はお選びいただけません。
◆一回の受付で1枚までのご購入とさせていただきます。
◆劇場窓口での先行販売はございません。
◆開催前日までに完売した際、当日券販売はございませんので予めご了承下さい。
◆前売券・招待券・株主ICカード・その他鑑賞券等はご使用いただけませんのでご了承下さい。

<お問い合わせ>
チケットぴあ
【音声認識予約】0570-02-9999(オペレーター対応は10:00AM~18:00PM )
【URL】http://t.pia.co.jp/
【Pコード】決まり次第、こちらに掲載いたします。

※詳細に関しましてはテアトル新宿までお問い合わせ下さい。
テアトル新宿
03-3352-1846
http://www.cinemabox.com

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ 

以前、お伝えした『コヨーテラグタイムショー』漫画のアメリカ版表紙と台湾版表紙。
タイでも出版されるようです。アメリカ、台湾、フランス、タイ、そして日本。すごいなぁと感心。


SUBJECT
文化の日
DATE
11月3日
もう休んでられないです。
まぁ今までだって休んじゃいないんだけど。
やってます仕事。
スタッフもやってます。
そんな日々。

『テイルズオブシンフォニア』原画展も好評のようで
制作がない時間をさらに削って準備にあたってました。
額に原画を入れる作業もそうなんですが、
ビデオシリーズは1巻から3巻まで全て動画枚数1万枚を越える作品になってるので、
それだけの量の中、一度箱にしまったカット袋から、原画を選び、抜き出すのは
実はかなりの手間だったりします。

また、実際に原画をペラペラめくって楽しんでもらいたいという意図から、
1カットまるまる複製原画をつくってカフェにおいています。
作業的には、原画の枚数分をまんまスキャンして、プリントアウト、
タップ穴をあけるという、作業自体は難しくないんだけど地味に時間のかかる作業。
外崎さんもひとつひとつ確認してくれています。
そんな、スタッフの気持ちを、見に来てくれた方が感じてくれれば嬉しいかぎりです。

4巻目のテイルズBOXは、実はスタッフの提案で予定より特典が増えました。
もちろん製造費の問題もあったのですが、スタッフが言うなら!とメーカーさんも了承。
本編作業と平行してしてなのですが、頑張ってくれています。



原画展の模様と複製原画。

SUBJECT
『まなびストレート』むつきのフィギュアができました。
DATE
10月31日

フィギュアにおいてはひどい扱いを受けてきたむつき。
というか、スルーの世界。
ワンフェスでも一体の申し込みもなく悲しい思いをしたむつき。
ようやっと陽のあたる場所へ。
しかもイイ出来。
よかったね、むっちー。

SUBJECT
『空の境界』1話&『テイルズオブシンフォニア』4巻アフレコ終わりました。
DATE
10月28日

劇場&OVA。
レギュラーを抱えている音響スタッフや音響スタジオ、
そして声優さんのスケジュールをつめていくと相当の確立で日曜か祝日。
しかも、うち的にはどんかぶり。
かなり辛かった。

『空の境界』は朝10時スタートで終わったのがなんやかんやで天辺間近。
当然のようにスタジオの外へ出ると真っ暗で、半日以上地下にこもったことになる。
僕は『空の境界』が終わったと同時に、『テイルズ』の現場に流れる予定が、
1話だったということもあり、だいたい同時くらいに終わったとの連絡が入る。
現状、最終巻なので行きたかったな。

SUBJECT
今週のufotable
DATE
10月27日

今週のufotable
↓な感じでした。下から順にお読みください。

10月27日

<ジャンプスクエアが届きました!>
新しい命がまたここに。
ここに参加できたことは本当に嬉しい。

10月26日

<テイルズカッティング>
最終巻のカッティングが完了。
僕は立ち会えなかった、残念。
監督と夜に会った。いい手応えとのこと。
『空の境界』製作委員会の打合せに出席。
この後のスケジュールを考えると出席できるのは最後かも?
夜には、風邪が治ったライターさんがいらして、
1週間前、風邪で苦しんだタクロヲくんと風邪トーク(笑)
今年の風邪は熱があんま出ないんだけど、とにかくダルイらしい。

10月25日

<給料日>
まずは給料日だね。うちは手渡し。
昨日夜の打ち合わせがさらに延期。
もう2週間も寝込んでいる。大丈夫?風邪じゃないんじゃない。 昔の知り合いが久しぶりに仕事してくれることになって打合せ。終わってカフェで小休止。福島からビデオショップの方がいらしてくれて、同席。
たまにこういうのもいいね。
夜は背景さん宅でお茶しながら仕事の段取り。スタジオに戻ってきたらもう朝の3時。そこからスタッフと話ししたりしたら朝。そんな日々。

10月24日

<風邪がはやっている>
昼は打ち合わせがてら中村橋のデニーズで遅めのランチ。
夜も打ち合わせが入ってたんだけど、相手が病気で翌日に延期。タクロヲくんのインタビュー収録。

10月23日

<打合せ>
差し入れを持ってきてくれました。
高円寺の駅の中に入っているショップのスイーツ。
高円寺の駅の中に入ってるそのショップのシステムがおもしろくて、何ヶ月おきかわからないけど、次々と違う店が入るんですよ。飽きさせないようにしてるんだろうね。僕等にとってはいいけど、出店する方は大変だなあ。
今日はちゃんと『空の境界』リテイク出しできました。

10月22日

<週始めはなんやらかんやら>
こまごまと仕事が山積み。
これはどの会社もどの業界も同じだよね。
夕方にはアニメ様がまなび本のことで来社。
この後は『空の境界』のリテイクだし。のはずが、マシンの不調で翌日に。いろいろあります。

10月21日

<『空の境界』カッティングを行いました。>
日曜作業。
劇場だったり、OVAは、そうなることが多いね。
テレビは毎週のスケジュールが固定されているから、その隙間をぬって箱をおさえるとやっぱ休日になったりする。
遅めの昼に始まって終わったのは25時くらい。
仮カッティングを行ってなかったら、終わってなかった。
それにしても楽しいカッティングだったな。
新しいやり方を持ち込んだんだけど、結果は最高。
どこかで詳細入れます。
画像は編集の模様。
まだ背景がついていません…。

SUBJECT
『空の境界』第1章アフレコ用台本が届きました。
DATE
10月20日
台本はリッチにキャラデ須藤くんの書き下ろし。
頼んだわけではないけど、上がってきた。
「それなら少しでも本編を(進めて)…」とは言わない。
きっとこれは栄養補給(笑)。

いよいよアフレコまでカウントダウンです。




SUBJECT
ジャンプSQ連載『清く正しく美しく』近況&『空の境界』前売り券情報
DATE
10月17日
ジャンプSQのTVCMを昨日見ました。
流れることを聞いてなくて、いきなりに突然。
「おおおおおおぉ」って感じ。
いよいよ始まるぞぉって実感しますね。
『清く正しく美しく』1話の原稿はすでに入稿済み。
漫画チーム頑張りました。
この1ヶ月で70枚以上やったんじゃないかな。
クオリティ的には今まで以上でいきたいってそれこそ泊まりこみで休まずやってました。
『コヨーテ』『まなび』ときて3作目。
少しづつですが、内容的にもシステム的にも前進していると思います。
そうそう、『コヨーテ』のコミックスはあまり知られてないと思いますが、
日本以外に、アメリカ版、台湾版がでています。
そしてこの度、フランス版も出ることになりそうです。4カ国嬉しい。


マンガ班スタッフの机。戦いの後もちらほら。


マンガ班の寝床①。
東京アニメフェアなんかのブースで使用してるんですが、
万年寝袋置きっぱ、
やっぱりそうになってしまいました。


『空の境界』情報としては、第1章の前売り券が売り切れたようです。
アニプレックスさんや講談社さんにも在庫はなく、
プロデューサーも友達から「欲しい」と言われるらしいのですが、
ほんとないんです、という。
講談社の担当者もお世話になってる関係者にあげるために
「劇場まで買いに行くしかないのか」と言ってたくらいで。
第2章、第3章も残りあと少しというところ。
かなりの枚数を作ったんですけどね。
ありがとうございます。



creator's office ufotable