ワクワクしています

この度、韓国にufotable KOREAを設立することになりました。
なぜ、韓国なのか? 
答えは難しくありません。ufotableの社内スタッフとして、韓国法人の社長となるチョンさんがいたからです。
チョンさんは、韓国で生まれ育ち、専門学校に入るために日本にやってきました。卒業と同時にufotableの新人として入社。それから7年、生え抜きスタッフとして活躍。現在は主に、ホームページや物販デザインを担当し、これまでも「Fate/ゼロカフェ」「Fate/ステイナイトカフェ」のネームをつくったり、アニメージュで連載していた「魔女っこ姉妹のヨヨとネネ」小説の挿絵を描いたりしてきた才女です。
現在、日本のアニメは世界で人気と聞きます。しかし、海外に拠点を持つ制作スタジオは少ない。ましてや、店舗を持つということはほとんど例がありません。もし、本当に僕たちがつくった作品が喜んでもらえているのであれば、10年前、業界で初めてコラボカフェを始めた時と同じように、ユーザーと作り手の架け橋になる場所が海外でも出来るのではないかとワクワクしています。
チョンさんならやってくれると思いますし、韓国のユーザーの皆さんと一緒に楽しめる空間を作っていけたら嬉しく思います。

ufotable 代表取締役社長

ufotable KOREA 会長

近藤 光